波--それは太古より
無限に繰り返されてきた自然の営みだ。
水平線からやってきたうねりは、
海岸に打ち寄せて、白波になり、
やがてひと粒の泡になって消えていく。
サーファーはそのエネルギーに
磁力のように引き寄せられ、
フォトグラファーは、
はかない美しさを追い求める。
今号では、そんな波の魅力はもちろん、
ミュージシャン、アーティスト、クリエイターなど、
世界に新しい波を
引き起こそうとしている人々を紹介する。
この波はいったいどこからきたのだろう……。佐藤秀明/波を生む男 ドノヴァン・フランケンレイター/ライブペイントで世界に波を カザマナオミ/ツリーハウスから始まる、新しい世界 小林崇/自ら電気を作ることで、新しい世界を 小田嶋哲也/波の上、そしてキャンバスで、白日夢を現実に アンディ・デイビス/ショアブレイクの写真家 クラーク・リトル/水に魅せられて 間島秀徳/この一曲、この一枚 東理夫/OFF SEASON に聞きたいアルバム 麻田浩/父との旅 吉田玲雄/次のジャズを待ちながら 片岡義男/the scene of OFF SEASON 船木三秀